--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02.16 ドラゴン






スポンサーサイト
2009.10.28 ピクシー健在


ストイコビッチ監督の「悪気はなかったんだよ」超・ロングボレーシュート。

悪気があったら決めれないよ。

退場なんて、なんてユーモアがない審判なんでしょ。
2009.10.17 ブレイク
ちょいと、ひと休み。



てか、どういうこと?

どうやら、編集やら何やらではなさそう。

スローで観てみましょう。




観たところで。。。ね。
2009.09.23 Amazing Shot !!


テニス部員はやりたがるだろうね。

テニス界のイチローの背面キャッチみたいなもんだ。
2009.09.15 519200.jp
ichiro.jpg

ルーティンの大事さというか、潔さと決意の結晶ですね。

>519200.jp
2009.05.09 さあ、あなたも


自由な走りを人生においても。
2009.05.02 FC琉球 マスコット
トルシエ氏が総監督を務める「FC琉球」。

このチームのマスコットにFC琉球公認マスコット「ぐしけんくん(仮)」が誕生。

1241176213.jpg

ニコニコ動画を胸に刻んでるユニフォームといい、まさにパンチが効いてる。

>FC琉球



2009.03.10 フリーキック集


こんなに人がいるのに誰にも当たらずゴールに入るんだから。

やりたいけど出来ない、だけどもどかしさが残らない。

見ると満足な部類の願望ってありますよね。
2009.02.27 近所に…
いませんか?



見かけたら即刻、日本サッカー協会にご一報を。


2008.08.24 0.01秒
その差は一体何だったんだろう。

北京オリンピックの競泳100mバタフライで、奇跡の大逆転の瞬間。
opgm-37117-mid.jpg
マイケル・フェルプス。8冠を勝ち取った執念。

test_7-mid.jpg
伸ばした指先に宿る魂が生んだ0.01秒。
2008.08.22 SLAM DUNK オフィシャルユニフォーム発売
今年でアニメ化15周年を迎える井上雄彦の『SLAM DUNK』。

slamdunk.jpg

「ドラゴンボール」より「見た」という人に合う確率が多いんじゃないだろうか


eyacatch_img[1]

とにもかくも、記念してオフィシャルユニフォーム計3校12名選手分が
東映アニメーション・オンラインショップより期間限定で発売される


これ、いつ着るんだとか突っ込まないようにしよう。思ひ出ね。


2008.08.13 北京オリンピック
olinpyc.jpg

盛り上がってるような、そーでもないような…。

並々ならぬ努力を重ねた、並々ならぬアスリート達の夢の舞台。

大会前から波紋を呼んだこのプロダクトの開発秘話が面白くて面白くて。



続き 2/3
続き 3/3

科学的な設計が結果的にデザインにも落とし込まれているプロダクト。

自分の能力を最大限に引き出してくれるモノとしての認識、貧富の差で着れる着れないの問題、
日本でもあったように協会などの方針による制限。

こういった課題を覆す、個々最近の記録の更新は目を背けられない。

ただ、世界のキタジマは着用してないのですがね。
2008.06.22 悲劇
ケッコー、ブルブルクルネ。



これがあるから、現在がある。

でも、激しいフラッシュバックに襲われる事からこの頃はかぶりつきで
観てたんだろうなぁ。

でも日本もね。毎日こんなの流してさ。サブリミナル作戦で盛り上げてもいーんじゃない。
2008.06.21 ユーロ2008
euro2008[1]


毎大会、波乱というか順当に予想できないユーロ2008。

サッカーするのは好きだけど観るのはあまり好きじゃない僕は結果とハイライトで満足。
正直、みんな当たり前に上手すぎるから何が凄くて、どこがダメなのかも不明。

ただ今回の出場チームの中で断トツユニフォームがカッコイイのは…

クロアチア2

クロアチア!

クロアチア


しかも、アウェーの方がモアベター。

だけど、ここもトルコに敗退。波乱です。
2008.05.14 TAKE IT TO THE NEXT LEVEL
何をやらかすんだと思っていたら



こんな事に…


まだまだ次のレベルへ。
2008.04.28 うわさのキッス
愛のチカラは偉大だ。



変なジンクスにならないといいが。

ピンチの度にキスしてちゃ、えらいこっちゃ。
大ピンチにはエスカレートしちゃったりなんかしちゃって。

プロ野球より面白いよね。最近の高校野球は。
2007.07.29 4位?
オーストラリアには辛勝して、メンタル面では勢いづいたかと
思ったら、サウジにはやっぱり身体能力で抜かれちゃった。

んでもって因縁の韓国。因縁つったって、もはやそこ見てる場合じゃ
ないでしょ。今大会は韓国も不調。安心してたら、あれだ。

やはり得点不足。

こんな素敵なストライカーはいないのかい…。

プロポーションもさることながら、見事なシュート!

もうハイライトなんて観てもどーにもなんないんで、
くだらないこの素晴らしきサッカーの魅力がつまった映像集で。


仕切りなおしだ。
2007.05.26 ここで…?
やってみたいな。

一生懸命。

soccer_field-thumb[1].jpg


ミラクルが起こるんだろうね。

こんな


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。