--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.29 IKEA
やはり楽しさを売りにしたウキウキとしたCMは何度見てもいい。



ナチュラル志向な無印とも、ベーシックでリアルなニトリとも違う。
まあ、根本的に違うんだけど…。

何でも来いのスケール感だよね。

行きたいけど、優柔不断のヒトには全く合わないだろーね。
スポンサーサイト
2007.11.29 ヒト
ヒトってのは見るヒトによってこんなに解釈が違うと。



これと…



コレ…

捉え方は千差万別。感性は無限。理性はどこまでも。

僕が思い描くあのヒトも、アナタが思い描くあのヒトも
右の顔と左の顔は違うわけです。

何が言いたかったのかな…。

2007.11.28 RideVehicle
あのセグウェイに対抗!?

立ち乗りちょい乗り3輪スクーター。k804089306[1].jpg


どうやらコレ、
>主にUSA西海岸の各自治体/警察当局に売り込まれている、(交通取締ポリスマン向け)パーソナル・トランスポーター。

らしい。街乗りはどうだろ、デザインをアップデートしたらいけそう。
おばちゃんなんかにバカ売れでしょ。





2007.11.27 読書の冬
年に2~3回訪れる、頭の容量の見直しと情報交換。
容量は絶対的な量を劇的に増やす事は容易じゃない為、
何かを捨てて、何かを入れる情報のダイエット化。

その一つ。本を読む。
佐藤可士和の超整理術
418BC3uqleL._SS500_[1].jpg


ノリノリのアートディレクターの仕事術の事例を交えながらのいわゆる持論集。レヴューは結構厳しい事がずらずらと述べられちゃってるんだけど、それは受けて次第。僕の場合参考になるコトが多い。それだけの事でしょ。

スタバではグランデを買え!―価格と生活の経済学
4478002290[1].jpg


内容は、「消費者の視点」と「企業の視点」で モノやサービスのプライスを決める理由を説明。ただの購買時に損得の感覚を養う本ではなく、
なんだろ…、物事の本質のしくみを理解する事が大事という部分は上記の佐藤可士和の超整理術に通じるモノがある。

サラリーマンは2度破産する
4022731052[1].jpg


当たり前のことを当たり前に知らない自分が何とも情けなくなる。
この本の「中の上」層にはまるで当てはまらないけどシュミレーションはできるので参考になる。何とか成るが嫌いな言葉になる一冊。

とまあ、3冊を読破するのに何日かかるかは想像できないけど、
頑張りましょう。


2007.11.26 Imogen Heap
ヒトの心をもったロボットとでもいいましょうか。

Headlock - Imogen Heap


まどろみのドリーミーポップを奏でる彼女。

生活に土足で入ってこないひとりごとソングたち。

ひとりがいいけど、ひとりぼっちはイヤだという方におススメ。
2007.11.25 coffee
日に日に寒さが増してきましたね。

会社でも日常でもコーヒーが手放せなくなってきて
やたら飲んでます。

カフェなどにいくとそこのハウスブレンドを飲むけど
スタバやタリーズなどコーヒーショップにいくとカフェラテが
飲みたくなる。

ラテはシアトルズベストが美味いと聞きます。エスプレッソの苦味が程よい。まあ個人差もあるけどね。

sbc_cup01[1].jpg


ただ、会社では頻繁に外に出れないのでやはり主流は缶。
各社しのぎを削るかのようにどんどん新商品、改良を重ねてるね。

これも個人差だよね。これ言っちゃ話にならないけど。

僕のベストはBOSS

94289691_main[1].jpg

BOSS LEGEND BLEND

そして、ROOTS

item_l[1].jpg

ROOTS "PRODUCT" REAL BLEND

缶コーヒーはもう缶コーヒーっていう別飲み物として飲むから
煎れたての…とか気にしちゃいけません。比べちゃいけません。

ブラックと微糖の間の絶妙なさじ加減を各メーカーは必死に頑張ってる
事と思います。難しいよね。さじ加減。

ちなみに、

一般的に缶コーヒーの値段はこれぐらいといわれてるらしい。

コーヒー代(中身)15円
缶代       20円
缶加工代      5円
-----------------------
         計40円

高級感のある缶コーヒーでも、中身は16円程度だそうな。
容器代、そしてその他のコストがやはり占める。

このその他ってのがネックであり、肝でもあるよね。

2007.11.17 The Bourne Ultimatum
やっと観れた「ボーン・アルティメイタム」。



イギリス、ドイツ、ベルギー、フランス、イタリア、モロッコ、ニューヨーク等々、ヨーロッパ中を駆け巡るジェイソン・ボーン(マットデイモン)が、決して銃を撃つことなく脅威をくぐり抜けていく。
安易なドンパチなアクションではなくカッコイイ。

国家機密系の知っちゃいけないよってヤツにどんどん入り込んでいくよくあるストーリーをどう見せるかってトコなんでしょーが、よく出来た映画(しかもシリーズモノで!)。

それにしても妙にどんどんリアルになっていってるから、世の中は結局どーなってんだかね…。

ついこの前に観た『グッド・シェパード』(The Good Shepherd)でのマットデイモンのイメージが抜けきれないままでいたけど、何のそのです。ディカプリオを追い抜いちゃいえ!
2007.11.15 ひと休み


僕が彼女を見るときはナイーブな時だとご理解ください。
2007.11.15 input
初めて見たときには「ふーん」としか思わなかったけど
今見ると、感じ方や見え方が全然違う。

img2[1].jpg


1998年に二俣公一が手掛けるCASE REAL"CONCENTS"

当時は蛸足のくせにオシャレじゃん!くらいしかないんだけど
今見ると、あらゆる側面から対応できる、インプットできると
とれる。本質的に一つの事に没頭できない僕にはお似合いだ。
2007.11.13 woman
それは特別な生き物。



時に分かりやすくて、時に訳分からなくて。

尊く、愛おしいんだね。

優しさに満ち溢れた歌。

これが流れると思わず立ち止まっちゃう。
2007.11.11 一般常識
さて、今日も予習復習はしっかり!

20071109000228[1].jpg


「あのSM、BBそうだけど、MMそうじゃない?BYそうだし。」

なんておれは言われてるのか?HKが2個あるんだよね。
難しいなぁー。
2007.11.11 カラフル
晴れた日に流れてきたこの曲はエヴァーグリーンていうの?

辛島美登里、今井美樹、古内東子路線のとがらないシティポップ。

カラフル-柴田 淳


ここまでの作品は決して好きじゃないけど、この曲はいいですね。
アレンジがフィリーなストリングスが流麗でリピートしたくなる。

2007.11.11 綾鷹
001l[1].jpg


綾鷹のサイト
家紋ジェネレーターが話題なのでやってみた。

10_03_07[1].gif


【雫】 日々、コツコツと努力をし、大きな目標を達成する雫紋のあなた。その人生はまるで雨雫が一滴一滴たまり、やがて大河のうねりとなってゆく様に雄大。見た目の派手さやカッコ良さよりも自分の価値観を大切にし、決して他人に譲ることはありません。その反面、落ち込みやすい特徴もあるようなので注意が必要かもしれません。

との事。脳内メーカーの類だけど皆好きでしょ。

家紋デザインも結構種類がるらしく家紋デザイナー沖のりこという方がデザインしてるらしい。

肝心のお味はというと、いろんなプレビューを見る限りいつもの
賛否両論だね。明日にでも飲んでみましょーかね。
2007.11.11 GLORY ROAD
製作はディズニー。全米初登場1位。

と普通なら公開中の筈なんですが…。未公開らしいこの映画。

GLORY ROAD

サクセスストーリーであることは確かなんだけど、

11623938021568529[1].jpg


>1960年代に白人至上主義の米大学バスケ界で初めて黒人主体のチーム を作り上げ、様々な障害を乗り越えて栄光を勝ち取るコーチの実話。

が背景にある。この映画は黒人だからとか差別とかを抜きにしても
思わず泣いちゃう。まあ抜きにしちゃダメなんだけど。

僕らには予想もできない状況下での毎日を「分かる、分かる」とは
やはり素直にいえなくて、可哀相というのも気が引ける。
だから、僕はあまり触れないことにしてる。
冷たいといわれてもしょうがない。でも差別はしない。

しかし、ここ最近、思わず涙がこぼれるっていうのがお気に入り。
2007.11.11 unknown
記憶の断片をつぎはぎする。

時間は流れる。間違いでもなく、正しくもない。

unknown-アンノウン-

俺が誰なら生き抜ける 記憶を失ったしなった5人の男たちー誰が誘拐犯で誰が人質なのか?



cube」みたいな完全密室ではなく、同時進行で外も捜査が進んでてるけど
重要じゃないし、最後にちょっと急いじゃったね。展開を。

でも、「プリズンブレイク」でもお馴染みのピーター・ストーメアが相変わらずの悪顔。怪優ですよ。優しかったら怪しい代表。

この手の人間の深層心理を戦わせる様を描かせるとどうしても
SAW」に劣ってしまう。それだけ凄いという事か。




2007.11.08 the blow monkeys
たまたま昨日の会社帰りにipod shuffleから流れたのは



だったわけなんですが、懐かしさと背伸びしきれないあの頃が
フラッシュバック。

淡いね。けど淡いがゆえのブルーアイドソウル。

Dr.Robertなんてソロになってからは渋い渋い。



でもね、声は相変わらずあの頃を思い出させる。

そうこの頃。



米米クラブみたいだな。

2007.11.07 Rogue Assassin
何だかなぁ…。



ジェット・リーとジェイソン・ステイサム共演のアクション映画
なんですけど、感想が「何だかなぁ…」です。

100歩譲って、日本のヤクザたちを許しながら観てたら
サービス精神旺盛な製作サイドのひねりがどうにもこうにも。

ここまで一緒に観ながら戦ってきた俺たちはなんだったんだい!?

安っぽい衝撃。

2007.11.06 HYBRID
HYBRIDと聞くと物欲がかきたてられる。

20071106231045.jpg


NIKE AIR FOOTSCAPE WOVEN CHUKKA "HYBRID CONCEPT"

過去の名作を「HYBRID」することによりネクストレベルへ
昇華させたタウンユース究極進化系モデル。

進化を止めないこのブランドはやはりカッコイイ。

n705i[1].jpg


>NTTドコモグループは、11月1日、FOMA705iシリーズ13機種を発表し、デザイン家電を展開するブランド「amadana (アマダナ)」とのコラボレーションモデル『N705i』(NEC製)。

販促ツールのグラフィックデザインは、同じく「amadana」のプロジェクトメンバーであるTYCOON GRAPHICS(タイクーングラフィックス)が担当しています。また、「着信音」「効果音」等の全サウンドのプロデュースはミュージシャンのテイ・トウワ氏というのも興味津々。

融合という掛け算と未来を垣間見せるこうしたプロダクトは
何かしら一般人の僕らにも感覚的な影響を与えてるんだろうね。

どこでソレが発揮されてるかは千差万別なんだろうけど。




2007.11.05 キスマスターへの道
日本人はキスがへたくそらしいです。

そう言われても…。

「何だと!!」ってヒトはこちらを。



なーに言ってんだか…。って最後まで見ちゃったけど。

ちなみに日本人女性は外国人女性と比べてお淑やかなので
人気あるみたいです。


2007.11.04
化学反応って言葉はコラボとはイコールじゃないけど

たまにマジックが起こるんだよね。



いいわけは誰にしてもいいわけ。

自分にとっての都合のいい言葉ばっかり頭はインプットされてく。

それでいいわけ?
2007.11.03 The Good Shepherd
-誰にでも秘密はある-

poster2[1].jpg


『グッド・シェパード』(The Good Shepherd)を観た。

タイトルの『グッド・シェパード』とは聖書内に登場する「良き羊飼い」を意味する。らしい。

何を信じたらいいか、何を守ればいいのかを葛藤しながら
任務を遂行し続けるマット・デイモンが全体を通して一定の
トーンを保って引き締まった映画だね。

年月の前後が激しいから、途中ちょっと混乱するんだけど。

ロバート・デ・ニーロがすっかり老いた事。アンジェリーナ・ジョリーは相変わらずムンムンしてるのを再確認。

ひんやりした映画。
2007.11.01 時計
普段、時計をしない。ていうか腕時計をもっていない。
ていうか腕時計に興味がない。ていうか知らないだけ。

物事を逆算で考えると食わず嫌いや短絡的に答えを出しがち。

20071029020502.jpg


イタリア語で「ゴージャスかつラグジュアリーな時計」という意味を持つ〈モントレス・デ・ラックス〉というブランドから

BLACK AVIO/クロノグラフというモデル。

どの時計がいいとか、わからないけど直感でいいと思ったデザインや
大きめの数字や無骨なムーブメントがカッコイイ。

何かで読んだ携帯ではなく、時計で時間を見ることによって
効率化を本当に頭で考えるようになると。

携帯だと時間を時間とどこかで軽くしか認識しないのかもね。

プライスもこれくらいだったら現実的だしね。ここが肝かやはり。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。