--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05.04 いのちの食べかた
dl_05_s[1]
dl_07_s[1]


「いのちの食べかた」を観て来た。

ゴールデンウィークの10日間限定上映らしく。早々に行かないと忘れちゃいそうで。

とにかく、眠い。真剣に観たい!と思っていたのに眠たい作品だった。
目を背けちゃいけない「いのち」が「食べもの」へと変わっていく様。

確かに牛、豚、鳥、魚、野菜、果物とそれぞれオートフォーメーションかされた
見事なまでの製造工程なんだけど、淡々とナレーションも無く、解説も無く…。
製作者の意図としてはありのままに…とか、より興味を持ってほしい的な事を
コメントしてたけど、逆効果じゃないか?

ただ、可哀想なんて思う事が可哀想な事で、「いのち」を食べる事を選んだ人間なんで
それ言っちゃおしまいでしょ。

牛とか、豚とかは大きいだけに結構なカンジ(上の写真は今からまさに顔を覗かせてる牛は
アタマに何だろ…電気ショックみたいな事やられて即死させちゃう)になってましたけど、NHK
なんかで特集やってほしいな。

ちなみにこれ↓は食べものじゃありません。

b0120293_1849437[1]
b0120293_18491975[1]
b0120293_18493482[1]


見かけても食べちゃダメです。

いのちの食べかたサイト
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://loverocks.blog100.fc2.com/tb.php/335-ff52c4bc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。