--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10.11 のどに詰まって危険な食べ物ベスト10
IMG_7695.jpg


>主婦連合会事務局長である佐野真理子さんいわく
「そもそも高齢者や子どもが食べてはいけないお菓子が流通していること自体おかしい」
とのことですが、それならもっと窒息死の事例が多い危険な食べ物についても同様に
検討すべきではないでしょうか。

というわけで、今や「こんにゃく入りゼリー」がもっともポピュラーな存在になってしまいましたが、
いやいやどうして、のどに詰まって死亡した件数が多い危険な食べ物は、わんさかとあるのです。

1位:もち(168例、「こんにゃく入りゼリー」の84倍危険)

2位:パン(90例、「こんにゃく入りゼリー」の45倍危険)

3位:ご飯(89例、「こんにゃく入りゼリー」の44.5倍危険)

4位:すし(41例、「こんにゃく入りゼリー」の20.5倍危険)

5位:あめ(28例、「こんにゃく入りゼリー」の14倍危険)

6位:だんご(23例、「こんにゃく入りゼリー」の11.5倍危険)

7位:おかゆ(22例、「こんにゃく入りゼリー」の11倍危険)

8位:流動食(21例、「こんにゃく入りゼリー」の10.5倍危険)

9位:カップ入りゼリー(11例、「こんにゃく入りゼリー」の5.5倍危険)

10位:ゼリー&しらたき(それぞれ4例、「こんにゃく入りゼリー」の2倍危険)

>食品による窒息事故に関する研究結果等について

見る限り、「蒟蒻畑」を販売禁止にしても危険度からすると、ほとんど意味はないような…。

持ち上げといて、落とすというマスコミの黄金パターンが炸裂です。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://loverocks.blog100.fc2.com/tb.php/725-f4139257
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。